会則

第1章 総則
第1条 本会は日本心血管画像動態学会(Japanese Society of Cardiovascular Imaging and Dynamics)と称する。

第2章 目的と事業
第2条 本会は心臓、血管の画像、動態の診断、評価に関する研究を推進し、知識の交流を通して心臓血管病学の進歩に寄与することを目的とする。
第3条 本会は第3条の目的を達成するために次の事業を行う。
1)学術集会の開催
2)会誌および図書の発行
3)研究、調査と教育
4)内外の関係学術団体との交流
5)その他本学会の目的達成のために必要な事業

第3章 会員
第4条 本会の目的達成に賛同するものを会員とする。会員は正会員、賛助会員、名誉会員より成る。
1)正会員:所定の会費を納入する個人。
2)賛助会員:本会の目的に賛同してその事業を推進するために入会し、所定の会費を納入する団体。
3)名誉会員:理事会で推薦され、評議員会、総会の賛同を得た個人。年会費、学会参加費を免除され、評議員会へ出席することができる。

第4章 役員
第5条 本会は次の役員を置く。
1)理事長 1名
2)副理事長 2名
3)理事 約40名
4)評議員 約200名
5)監事(財務) 2名
6)幹事 若干名
第6条 理事長は評議員会で選任する。
第7条 理事長は評議員会の賛同を得て、理事を選任し、理事の中から副理事長を指名する。理事長は本会を代表し、理事会、評議員会、総会を主宰し、本会の目的に従う事業を遂行する。
第8条 理事は理事会を組織し理事長を補佐して会務を執行する。
第9条 評議員は理事会が選任し、理事長が委嘱する。評議員は評議員会を組織し、重要会務について審議する。
第10条 理事長は評議員会の賛同を得て監事および幹事を任命する。監事は会計監査を行い、幹事は本会の庶務を行う。
第11条 役員の任期は3年とし、再任を妨げない。66歳末満とする。

第5章 会議
第12条 本会は会務遂行のために理事会、評議員会、総会を置き、総会および評議員会は学術集会会期中に開催する。
第13条 臨時の総会、評議員会は理事会の議決があった時に開くことができる。

第6章 学術集会
第14条 年1回の学術集会を開催する。
第15条 学術集会会長は理事会で推薦し、評議員会で決定する。任期は前学術集会終了後から担当学術集終了までとする。

第7章 会計
第16条 本会の事業年度は毎年1月1日より12月31日までとする。
第17条 本会の経費は会費、補助金および寄付金をもって充てる。

第8章 補則
第18条 本会則の変更は理事会、評議員会の議決を経て総会の同意を必要とする。
第19条 本会の運営に関して細則で定める。

細則
第1条 本細則は理事会、評議員会の議決により定め、また変更することができる。
第2条 本会の事務局は和歌山県立医科大学 循環器内科に置く。
第3条 本会の年会費は正会員5,000円、賛助会員20,000円とする。賛助会員には年1回の学術集会への参加証2枚を特典として授与する。
第4条 3年間会費未納者は会員の資格を失う。

本会則の一部を平成24年1月28日改定
本会則の一部を平成25年1月26日改定

Page Top